カスタム

ホンダフィットのインターナビにはどんなメリットがある?

更新日:

フィットの開発・製造を行うホンダでは、インターナビと呼ばれる特別なカーナビが販売されています。

今回はそのインターナビに注目し、お話を進めていきたいと思うので、フィットにどんなカーナビを装着するか迷っている人はぜひご覧ください。

フィットのインターナビってなに?

引用元:フィット公式ページ

インターナビは、ホンダ純正の「通信型ナビ」と呼ばれるカーナビのひとつです。フィットを始めとするホンダ車のほとんどに、ディーラーオプションとして設定されています。

世の中には非常に多くのホンダ車が町中を走行していますが、インターナビを装着している車は、すべて高性能なコンピューターと通信を行っています。これが私たちにどういったメリットをもたらすのかと言うと、多くのインターナビ装着車がコンピューターを介してそれぞれの交通情報を共有することで、全国各地のリアルタイムな交通情報を入手することができるのです。

カーナビは純正品から社外品まで、非常に多くの種類がありますが、ホンダ車に限って言えば、インターナビを選択しておけば間違いないと言えます。インターナビはそれほど便利なカーナビなのです。それでは、インターナビの魅力にもっと迫ってみましょう。

ここがすごい!インターナビの魅力

インターナビにはカーナビとしての機能以外にも、豊富な機能が用意されています。そのすべてを紹介するのは難しいので、今回はカーナビとしての機能も含めて大きく4つに分けて紹介していきますね。

・正確な到着予想時間

引用元:インターナビ公式ページ

多くのカーナビには、目的地を設定すると現在地から目的地までの到着予想時間が画面上に表示されると思います。しかし、この到着予想時間って本当に大雑把です。

到着するころには、最初に表示されていた予想時間と大きくずれていることがほとんどです。しかし、インターナビは違います。

インターナビは通常のカーナビで利用されているVICS情報だけでなく、全国のインターナビ装着車から入手した交通情報を組み合わせ、精度の高い情報をあなたの車に送信します。だから、到着予想時間が大きくずれることがなく、焦らず車を運転することができるのです。

・豊富なルート選択

多くのカーナビは目的地を設定すると、複数のルートが選択できると思います。近場であれば1つ、遠方であれば2~3つのルート表示が一般的です。

下道ルート、高速ルート、最速ルートなど、普通のカーナビであればせいぜいこのくらいのルートしか選択することができません。これだけでも必要十分だとは言えますが、もっと様々なルート選択ができたら便利だとは思いませんか?

できるだけ早く到着したいときや、高速料金などを節約したいときもありますよね。インターナビは、現在地から目的地までの距離や道路にもよりますが、最大6つのルートを表示することができます。

高速料金などを抑えつつできるだけ早く到着できるスマートルート、とにかく急いで到着したいときの最速ルート、道幅や右左折の多さを考慮し、できるだけ運転がしやすい道路を通るらくらく運転ルート、通行料をかけず最も早く到着できる最速無料優先ルート、ガソリン消費の少ない省燃費ルート、ETC割引を活用できるETC割引ルート、これだけの多彩なルートをインターナビは選択することができるのです。

・防災情報を即座に通知

引用元:インターナビ公式ページ

あなたの車付近やルート上にある防災情報を即座に通知する機能です。

  • 豪雨地点予測情報
  • 路面凍結予測情報
  • 震度5弱以上の地震情報
  • 津波情報
  • 台風情報
  • ホワイトアウト予測情報
  • 各種警報・注意報発令

インターナビはこれだけの防災情報を、リアルタイムに通知してくれます。車の運転中はこれらの情報をすぐに入手することができないので、意外と嬉しい機能のひとつでもあります。

・便利な機能がたくさん

インターナビのカーナビとしての主要な機能は上記の3つですが、些細な機能も含めれば本当に多彩な機能があります。

あなたの車の給油記録やメンテナンス記録、ホンダからのお知らせを受け取ることができるスマートフォンアプリや、インターナビのカーナビ機能をまるまるスマートフォンで活用できるアプリ、付近の駐車場検索してくれる駐車場セレクト、ドライブ中に周辺のレストランや観光名所を表示するロードヒンツ、気象情報、車の異常を伝える警告灯サポート、などなど。

挙げるとキリがありません。さらにガス欠やバッテリーが上がったとき、車両の搬送や保険会社への連絡を行ってくれるQQコールという非常に便利な機能もあります。

価格と機能が異なる4つのインターナビ

インターナビには5つの種類がありますが、このうちフィットに装着できるインターナビは4種類です。この4種類のインターナビは、価格や利用できる機能が異なるので、それを簡単に紹介していきます。

・8インチプレミアムインターナビ

引用元:ホンダナビゲーション公式ページ

大きな画面が見やすく、使いやすいインターナビです。フィットに装着できる4種類のインターナビの中で、最も多機能で洗練されたデザインが特徴です。

地図データを最大3回無料で更新できるサービスや、音響チューニング、功績モニターなどの多彩なオプションにも対応しています。スマートフォンアプリの音声認識サービスを使用できたり、iPhoneを使用している人にとってはありがたいApple CarPlayに対応

また、GPS信号が届きにくい場所でも衛星からの情報が受信できるので、正確な情報を入手することも可能です。地デジチューナーを内蔵しているので、テレビの視聴はもちろん、テレビ番組の視聴予約までできるんですよ。

Bluetoothでの音楽再生にも対応しているので、スマホから音楽を流す人にとっては最高のインターナビと言えるでしょう。その代わり、価格は約20万円と高価です。多彩な機能の割にはコストパフォーマンスが優れています。

スタンダードインターナビ

引用元:ホンダナビゲーション公式ページ

スタンダードインターナビは、8インチプレミアムインターナビの7インチモデルと考えてもらえると良いです。基本的な機能は8インチプレミアムインターナビと変わりありません。

画面が小さいという点以外で困ることはないと思います。スタンダードインターナビの価格は約17万円と、画面が小さくなった分少し安めの価格設定となっています。

これを高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれですが、たった2万円の差であれば8インチプレミアムインターナビを選択した方が後悔が少ないかもしれません。

・ベーシックインターナビ

引用元:ホンダナビゲーション公式ページ

8インチプレミアムインターナビやスタンダードインターナビの多彩な機能を少しだけ排除し、お求めやすい価格設定となっているのが、このベーシックインターナビです。その価格は約13万円と、スタンダードインターナビに比べると約4万円も安いありがたい価格設定。

上位機種に設定されている無料の地図更新サービスやCD録音機能、音響チューニングなどのオプションには対応していないのでご注意ください。カーナビにそれほどこだわりがなければ、ベーシックインターナビでも十分すぎるほど高機能です。

・エントリーインターナビ

引用元:ホンダナビゲーション公式ページ

インターナビの中で最も安く、機能の少ないモデルがこのエントリインターナビ。約11万円という価格は、メーカー純正カーナビとしては非常に安いです。

ただし、その機能はベーシックインターナビよりも少ないです。テレビの視聴機能やDVDの再生機能はありません。道案内と音楽の再生に特化したモデルだと考えるとわかりやすいと思います。

最も機能が少なく、その分安いインターナビですが、道案内に関してはスタンダードインターナビや8インチプレミアムインターナビと大きな差はありません。純粋にナビゲーションとしての機能を求めている人は、エントリーインターナビでも充分に満足することができます。

インターナビで快適な移動を楽しもう

インターナビは高機能な通信型ナビですが、これらの通信にかかる膨大な通信費はすべてホンダが負担します。つまり、フィットと一緒にインターナビを購入してしまえば、その後にかかる費用は一切ないと言うことです。この点は非常にありがたいですね。

インターナビがあれば車での移動が本当に快適になるので、迷っている方はぜひ装着することをオススメします。

この事実を知らないと、フィットへの買い替えであなたは損をします。

無料、かつ1分で終わるワンステップを実施するかしないかが、フィットを購入する際に、あなたが損をするのか、それとも損をせずに逆に得をするのか、の分かれ目になることを知っていましたか。

もし、あなたが既に熱心に車の買い替えで損をしない方法を調べ尽くしていたら、「それ、知ってるよ。」と思われるかもしれませんが、この冒頭文を読んでぴんと来なかった場合は絶対に最後まで読み進めてください。

ポイントは今の愛車をどう手放すかです。ディーラーに普通に下取りに持っていく方が大半ですが、これは損する典型的なパターンです。

ディーラーは商売として、車を売買しているので、可能な限り安くあなたの愛車を下取ろうとしてきます。

1)高めの金額を提示→2)「仕方ないです!ここまで下取り金額アップします!」

ディーラーに行くとこのやりとりが発生しますが、ディーラー側の頭の中は「1で下取りできたらラッキー。2が目標下取り金額。」です。

なので、実際はもっと高く下取りできるのに、何も準備しないでディーラーに行くと損をします。

ワンステップ踏んでからディーラーに行くと騙されないで済む。しかも、無料。

ディーラーに向かう前に「かんたん車査定ガイド」であなたの車を一括査定に出す。これだけで、騙されないで済みます。

「かんたん車査定ガイド」とは、最大10社の買取業者に一括であなたの愛車を査定してもらえるサービスです。時間は1分程度で、しかも、無料で使えます。

1分の入力後には、一括で査定依頼が完了するだけではなく、あなたの愛車の概算価格も表示されるので、すぐに自分の車の大体の価値がわかります。

・複数買取業者からの査定金額の中で一番高い査定金額
・入力後すぐに表示される概算価格

の2つを持って、ディーラーに向かい、「ここの買取業者はA万円でこの車を買い取ってくれるらしいです。」と伝えれば、ディーラーはA万円以上であなたの愛車を下取らないといけなくなります。

もし、それでも、下取り金額が上がらないようでしたら、買取業者に車を売ってしまえばよいと思います。

「かんたん車査定ガイド」で1分の手間をかけるかけないで、丸腰でディーラーに向かうと、10万円以上損してしまう可能性もあります。

逆に1分の手間をかけるだけで、それが防げるなら、最高ですよね。時給換算してみると、とんでもない金額です。

損をして後から後悔したくない方は、1分だけ時間を使って、あなたの車の情報を入力してみてください。

かんたん車査定ガイド(公式)

-カスタム

Copyright© ホンダのフィットの購入検討者用メディア , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.