フィットコラム

ホンダフィットのボディカラーは全部で12色!個人的おすすめはクリスタルレッド!

更新日:

日本では軽自動車を含む、小型の車が人気です。ホンダにはN-BOXという人気No.1の軽自動車がありますが、コンパクトカーにも上位を争う車があります。それがフィットです。

フィットはホンダの代表的な車種と言っても、過言ではありません。今回はそんなフィットのカラーバリエーションを紹介したいと思います。

フィットのボディカラーは全12色!


引用元:フィット公式ページ

日本で大人気のコンパクトカー、ホンダ・フィット。フィットを購入するうえで、悩みとなるのがボディカラーです。

既に街中で見かけない日はないと言ってもいいほどの販売台数を、フィットは記録していますが、これだけ多くのフィットが道路を走っていると、どのボディカラーを選択しても被らないことはないでしょう。

そんなフィットにも、不人気なボディカラーがあります。

全12色ものカラーバリエーションがあるのですが、車は高い買い物なので、どうしても定番色に偏りがちです。ですから、人とできるだけ被りたくない人は不人気のボディカラーを選ぶと良いと思います。

最終的にどの色を選ぶのかはご自身で決めていただきたいと思いますが、今からフィット全12色のボディカラーを、様々な目線から紹介したいと思うので、参考にしていただけると幸いです。

フィットのボディカラーを紹介!

今回は全12色のボディカラーを、人気、色(カッコよさや美しさ)、リセールバリュー評価したいと思います。

それを参考に、ご自身でお好みのボディカラーを選択してくださいね。

・ルージュアメジストメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆★★
色:☆☆☆
リセール:☆☆★

マイナーチェンジにより追加された新色のひとつが、このルージュアメジストメタリックです。

特に女性人気が高いボディカラーとなっています。とても気品のあるボディカラーで、全12色のボディカラーの中でも、純粋な美しさはトップクラスだと思います。

ただし、万人受けするボディカラーではないので、リセールはそれほど高くないものと思われます。

選択可能なグレード:RS・ホンダセンシングを除いた全てのグレード

・ブリリアントスポーティブルーメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆★
色:☆☆★
リセール:☆☆★

ブルーは、たくさんの車に採用されているボディカラー。

その中でも、ブリリアントスポーティブルーメタリックはその名の通り、落ち着いたカッコよさのある、深みのある色に仕上がっています。

個人的には非常に良いボディカラーだと思うのですが、フィットにはブルー系のカラーバリエーションが、なんと3色も設定されています。

良い色ではあるものの、注目を惹くような目立つ色でもないので、人気自体は無難といったところでしょうか。リセールは定番色の中では低いと思われます。

選択可能なグレード:全てのグレード

・スカイライドブルーメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆★
色:☆☆★
リセール:☆☆★

スカイライドブルーメタリックも、マイナーチェンジによって新たに設定された新色です。色自体はとても爽やか。

多少可愛らしさはありますが、女性はもちろん、男性でも似合う色で、老若男女から支持を得そうなボディカラーですね。

ただし、新色とはいえども、3色も設定されているブルー系ボディカラーのひとつなので、リセールバリューが高いかと言われると、それほどでもないかもしれません。

選択可能なグレード:RS・ホンダセンシングを除いた全てのグレード

・プレミアムアガットブラウンパール


引用元:フィット公式ページ

人気:☆★★
色:☆☆☆
リセール:☆☆★

こちらも、マイナーチェンジによって設定された新色。マイナーチェンジ後の新色となるボディカラー3つの中で、最も人気がないと思われるプレミアムアガットブラウンパール。

ルージュアメジストメタリックのような気品さは持ち合わせているものの、如何せん地味なボディカラーではありますよね。派手な色が好きな人は派手なボディカラーを、そうでない人は定番色を選びがちな車のボディカラー。

どうしても選ばれにくいボディカラーではありるので、その分被りにくいという点はメリットですね。

プレミアムアガットブラウンパールは特別色となるので、32,400円の塗装代が車両価格に上乗せされます。

選択可能なグレード:RS・ホンダセンシングを除いた全てのグレード

・クリスタルブラックパール


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆☆
色:☆★★
リセール:☆☆☆

どんな車にも採用されているボディカラー、ブラック。フィットにはクリスタルブラックパールというボディカラーが採用されています。

女性よりも男性から人気のあるボディカラーですが、フィットには全12色もあるので、全体的には地味でパッとしない存在ではあります。ただし、それなりに選ばれやすいカラーでもあるので、リセールもそれなりという評価。

本来ならば、ブラックはリセールが高くなりやすいボディカラーですが、フィットの場合は中古市場に流通している台数が多いということもあり、リセールも落ち着いているようです。

これは他の車と比べればという意味で、フィット単体で考えるとリセールバリューは高いです。

選択可能なグレード:全てのグレード

・プレミアムイエローパールII


引用元:フィット公式ページ

人気:☆★★
色:☆☆★
リセール:☆☆★

アトラクトイエローパールに代わって、3年ぶりに追加されたプレミアムイエローパールII。2代目フィットまでは設定されていたボディカラーなので、親しみのあるイエローです。

アトラクトイエローパールよりも力強さのある色で、少しだけ安っぽさが否めないアトラクトイエローパールよりも印象は良いですね。アトラクトイエローパールは中古市場での流通量が少ないので、リセールバリューはそれなりに高いです。

それに倣うとすれば、プレミアムイエローパールIIもリセールバリューは相応に高くなるのではないでしょうか。

プレミアムイエローパールは特別色なので、32,400円の塗装代が車両価格に上乗せされます。

選択可能なグレード:全てのグレード

・プレミアムクリスタルレッドメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆★
色:☆☆☆
リセール:☆☆★

本来は特別仕様車専用のボディカラーでしたが、マイナーチェンジ後は通常色であるミラノレッドを廃止して、プレミアムクリスタルレッドメタリックが採用されました。

深みのあるレッドで非常にカッコいいです。万人受けするボディカラーではありますが、定番色の中では、リセールバリューは高い方ではありません。

プレミアムクリスタルレッドメタリックは特別色となるので、54,000円の塗装代が車両価格に上乗せされます。

選択可能なグレード:全てのグレード

・プレミアムホワイトパールII


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆☆
色:☆☆★
リセール:☆☆☆

ボディカラーに迷っている人で、人と被るのが嫌でなければ、最もおすすめしたいボディカラーがプレミアムホワイトパールIIです。

ザ・無難な選択ではありますが、最も後悔する可能性が低いボディカラーだと思います。営業車のような安っぽいホワイトではなく、上品な美しさを兼ね備えたパールホワイトです。

全12色のボディカラーの中で、リセールバリューが1番高い色ではないでしょうか。

プレミアムホワイトパールIIは特別色なので、32,400円の塗装代が車両価格に上乗せされます。

選択可能なグレード:全てのグレード

・ミッドナイトブルービームメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆★★
色:☆☆★
リセール:☆☆★

マイナーチェンジ前は、ハイブリッドモデルのみが選択できるボディカラーだったのですが、この度、ガソリンモデルでも選択できるようになりました。

フィットのブルー系ボディカラーの中で、最もネイビーに近い色が、このミッドナイトブルービームメタリックです。

特に男性に乗ってほしいカッコいい色なのですが、この系統のボディカラーは車種に限らず、人気が低い傾向にあります。

ミッドナイトブルービームメタリックは特別色なので、32,400円の塗装代が車両価格に上乗せされます。

選択可能なグレード:全てのグレード

・ルナシルバーメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆☆
色:☆★★
リセール:☆☆☆

アラバスターシルバーメタリック廃止して、入れ替わる形で新たに追加されたのがルナシルバーメタリックです。

純粋なシルバーではなく、どちらかと言えばグレーに近い印象を受けます。

車のシルバーは、お年寄りが乗る車や営業車を連想しがちですが、少なくともフィットの場合は決してそんなことはなく、老若男女に支持される色となっています。

人気、リセールバリュー共に高いボディカラーです。特別色扱いにならず、車両価格が高くならないところが嬉しいポイント。

選択可能なグレード:全てのグレード

・シャイニンググレーメタリック


引用元:フィット公式ページ

人気:☆☆★
色:☆☆☆
リセール:☆☆★

こちらもルナシルバーメタリックと同様、アラバスターシルバーメタリックと入れ替わる形で追加されたボディカラーです。

クリスタルブラックパールやルナシルバーメタリックと比べると、人気やリセールバリューは劣るものの、それなりに人気のあるカラーです。定番色が良いけど、単調なブラックやシルバーは嫌だという人に選ばれやすいです。

見方によっては、ブラックやシルバーと受け取ることも、できないことはありませんしね。

洗練されたボディカラーにも関わらず、特別色扱いとならず、追加料金なしで選択できるのはありがたいです。

選択可能なグレード:全てのグレード

・サンセットオレンジII


引用元:フィット公式ページ

人気:☆★★
色:☆☆★
リセール:☆☆☆

特別色ではありませんが、一部のグレードでしか選択することができないサンセットオレンジII。

非常にスポーティーなボディカラーで、特にフィットのスポーティーグレード「RS」との相性はバッチリです。選ばれることは決して多くありませんが、リセールは高くなりやすいですね。

特に「RS」と組み合わせたサンセットオレンジIIは、リセールバリューが非常に高値で安定します。

選択可能なグレード:ハイブリッド・S ホンダセンシング/13G・S ホンダセンシング/RS・ホンダセンシング

人気、色、リセールバリューのトップ5は?

全てのボディカラーを紹介し終わったところで、最後に人気、色、リセールバリューの評価が高いボディカラーを、ランキング形式でまとめたいと思います。

・人気ランキングトップ5

  1. プレミアムホワイトパールII
  2. クリスタルブラックパール
  3. ルナシルバーメタリック
  4. スカイライドブルーメタリック
  5. ブリリアントスポーティブルーメタリック

人気ランキングは、このような結果になりました。やはり定番色がランキング上位を占めていますね。

新色のスカイライドブルーメタリックは、ハイブリッドモデルの印象が強いフィットに似合うボディカラーなので、意外にも人気は高いようです。

よく考えてみれば、万人受けするボディカラーに人気が集中するのは当たり前ですよね。

・色ランキングトップ5

  1. プレミアムクリスタルレッドメタリック
  2. プレミアムアガットブラウンパール
  3. ルージュアメジストメタリック
  4. シャイニンググレーメタリック
  5. プレミアムイエローパールII

続いて、色ランキングはこのような結果に。こちらに関しては私の好みも評価に反映されていますが、ご了承いただければと思います。

特別色の中で最も高く、情熱的でカッコいいプレミアムクリスタルレッドメタリックが第1位です。

それに続くその他のボディカラーも本当に美しいので、ぜひ実際にディーラーへ足を運んで、チェックしてもらいたいと思います。

・リセールバリューランキングトップ5

  1. プレミアムホワイトパールII
  2. クリスタルブラックパール
  3. ルナシルバーメタリック
  4. サンセットオレンジII
  5. プレミアムクリスタルレッドメタリック

リセールバリューランキングは、人気ランキングと同様に定番色が上位を占めています。例外なのはサンセットオレンジIIです。

こちらは選択可能となるグレードが限定されていることから、リセールが高くなると考えられます。ただし、注意してもらいたいのは、このランキングが絶対ではないということ。

リセールバリューはオプションや車の状態でも大きく変動するので、ランキング上位のボディカラーでもリセールが低いことはあるし、逆にランキング外のボディカラーでもリセールが高くなることはあります。

こだわりがなければ、リセールバリューが高いボディカラーを選ぶべし!

ボディカラーにこだわりがあれば、ぜひこの記事を参考に、お好きなボディカラーを選んでください。

ボディカラーにこだわりがない人、もしくは迷っている人については、下取りのことも考えて、リセールバリューが高いボディカラーをチョイスすると良いでしょう。

特別色ではなく、リセールバリューも高いクリスタルブラックパール、ルナシルバーメタリックはコストパフォーマンスが最も良いので、おすすめです。

この事実を知らないと、フィットへの買い替えであなたは損をします。

無料、かつ1分で終わるワンステップを実施するかしないかが、フィットを購入する際に、あなたが損をするのか、それとも損をせずに逆に得をするのか、の分かれ目になることを知っていましたか。

もし、あなたが既に熱心に車の買い替えで損をしない方法を調べ尽くしていたら、「それ、知ってるよ。」と思われるかもしれませんが、この冒頭文を読んでぴんと来なかった場合は絶対に最後まで読み進めてください。

ポイントは今の愛車をどう手放すかです。ディーラーに普通に下取りに持っていく方が大半ですが、これは損する典型的なパターンです。

ディーラーは商売として、車を売買しているので、可能な限り安くあなたの愛車を下取ろうとしてきます。

1)高めの金額を提示→2)「仕方ないです!ここまで下取り金額アップします!」

ディーラーに行くとこのやりとりが発生しますが、ディーラー側の頭の中は「1で下取りできたらラッキー。2が目標下取り金額。」です。

なので、実際はもっと高く下取りできるのに、何も準備しないでディーラーに行くと損をします。

ワンステップ踏んでからディーラーに行くと騙されないで済む。しかも、無料。

ディーラーに向かう前に「ナビクル」であなたの車を一括査定に出す。これだけで、騙されないで済みます。

「ナビクル」とは、最大10社の買取業者に一括であなたの愛車を査定してもらえるサービスです。時間は1分程度で、しかも、無料で使えます。

1分の入力後には、一括で査定依頼が完了するだけではなく、あなたの愛車の概算価格も表示されるので、すぐに自分の車の大体の価値がわかります。

・複数買取業者からの査定金額の中で一番高い査定金額
・入力後すぐに表示される概算価格

の2つを持って、ディーラーに向かい、「ここの買取業者はA万円でこの車を買い取ってくれるらしいです。」と伝えれば、ディーラーはA万円以上であなたの愛車を下取らないといけなくなります。

もし、それでも、下取り金額が上がらないようでしたら、買取業者に車を売ってしまえばよいと思います。

「ナビクル」で1分の手間をかけるかけないで、丸腰でディーラーに向かうと、10万円以上損してしまう可能性もあります。

逆に1分の手間をかけるだけで、それが防げるなら、最高ですよね。時給換算してみると、とんでもない金額です。

損をして後から後悔したくない方は、1分だけ時間を使って、あなたの車の情報を入力してみてください。

ナビクル(公式)

-フィットコラム

Copyright© ホンダのフィットの購入検討者用メディア , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.